うしすけ ブログ

Blog

マンネリ化を改善*愛犬との散歩をより楽しむための5つの工夫

愛犬との散歩の時間は、日常的に行っていると、ついマンネリ化しがちです。ただ歩いているだけだったり、いつも同じ道を歩いたり…。散歩はじめの頃はすべてが新鮮に思え、心から楽しめた散歩が、いつの間にかただの“ルーティン"のようになっている方は多いのではないでしょうか?

私が犬を飼っていたときも、まさしく“散歩がルーティン化”していました。いつもお決まりの散歩ルートがありましたし、せっかくの愛犬との時間なのにも関わらず、せっせと散歩していた時期もありました…。

そんなとき、思いました。「せっかくなら、習慣である散歩をもっと特別な時間にしたい!」と。そんなわたしが、実際に取り入れた“5つ”の工夫についてご紹介させていただきます。


散歩ルートを変えてみる

これはもう、実践している方も多いのではないでしょうか◎毎日同じルートだと、どうしてもマンネリ化し、飽きてしまいますからね。

いつもと違う散歩ルートにすることで、わんちゃんにとってもご家族様にとっても、素敵な発見があります。例えばいつもは歩かない路地裏や、川沿いなどを、ためしに歩いてみましょう。いつもとは違う雰囲気を味わうことができ、気分転換になります。

そもそも、散歩ルートを決めないというのも、いいかもしれません◎わんちゃんが行きたがっている方向になんとなくついて行ってみたりするのも、おもしろいですよ*


一緒に季節を感じてみる

季節に合わせて、散歩ルートを選んでみるのもとってもおすすめです◎

例えば、わたしの家のすぐ近くにある川沿いは、春になると綺麗な桜並木ができていたため、その付近をよく散策しました。秋は、紅葉を見にすこし離れている公園まで歩いてみたりもしました。

ほとんどの時間を家で過ごしているわんちゃんにとって、花々の香りは、とても新鮮なものです。ゆえに飼い主様だけではなく、わんちゃんにとってもいい刺激となります。


カメラを持ち歩いてみる

一眼レフや、スマートフォンを持って散歩をすると、いつもの散歩が特別に感じます。

わんちゃんは様々なものに反応し、突然立ち止まったり、はたまた突然走りだしたりもします。草のにおいを一生懸命クンクン嗅いだりもします。そんな予想できないような行動は、とても愛らしいですよね◎

そんな愛らしい瞬間を、ぜひ写真や動画として残してみてはいかがでしょうか。わたしはカメラが趣味であるため、よく風景をバックにして愛犬の写真を撮っていました*いつもの毎日が、“特別な日”になること間違いなしです!


●実際にわたしが撮った、愛犬の写真です。川沿いの菜の花、と夢中になって遊んでいるところを激写しました*


公園で休日を楽しむ

休日の日は、公園にお出かけしてみましょう。原っぱの広い公園や、はたまた並木道が広がる公園でもいいですね。公園では、工夫次第でさまざまな楽しみ方ができるので、とてもおすすめです。

※事前に、行きたい公園がわんちゃんと一緒に入れるかどうか、しっかりと確認をしておきましょう。公園によっては、わんちゃんが入園できないところもあります


  • 日向ぼっこ

お天気がいい日は、公園のベンチに座って、日向ぼっこをしてみてはいかがでしょうか。読書が好きな方は本を、音楽が好きな方はイヤフォンを持っていきましょう。ただ愛犬と一緒に、ぼーっと過ごすのもいいかもしれません。

ここで注意してもらいたいことは、ベンチに愛犬をそのまま乗せないことです。わんちゃんは素足で歩いているため、直接座らせるのは、衛生的に良くないのです。また、公園は“公共の場”であることをしっかり理解しておきましょう。もし隣に乗せたい場合は、簡易的なタオルや、わんちゃん用マット(カーペット)を持参するといいでしょう。


  • 一緒に運動をする

一緒に、公園を駆け回るのも、いい気分転換になります。愛犬が好きなおもちゃで遊んであげるのも、いいかもしれません。


ただ、その際リードは外さないようにしましょう。やはり“公共の場”であるため、わんちゃん連れではない方の迷惑となってしまう可能性があるからです。また、もし目を離した隙にどこかへ行ってしまったら…想像するだけで恐ろしいですよね。

なので、公園で遊ぶ場合は、伸び縮み可能なリードを使うことをオススメします◎ほかの利用者様にも配慮しつつ、ぜひ公園でのひとときをお楽しみください*


本格的に遊びたい場合は、ドッグランへ

「公園だと、なんだか物足りない」「もっと自由に遊ばせてあげたい!」という方は、ぜひドッグランまで足を延ばしてみましょう。

ドッグランでしたら、リードを離してわんちゃんを遊ばせるスペースがあります。また、家ではなかなかできないような遊び(例えばフリスビーや、ドッグランにあるトレーニング用の遊具を用いた遊びなど)ができます。広々としたところで自由に駆け回れるため、わんちゃんにとって、いいストレス解消となるでしょう◎



ちょっといつもと違う道を歩いたり、季節を感じたりすることは、わんちゃんにとっても楽しいことです。また、からだを自由に動かす時間は、わんちゃんのストレス解消にもなり、肥満の予防にもなります◎

家族での毎日の散歩が、“特別な時間”になりますように*