うしすけ ブログ

Blog

オシャレだけじゃない!ドッグウェアのメリットと選ぶ際の注意点

わんちゃんにオシャレをさせるために、お洋服(いわゆるドッグウェア)を着せている飼い主様は多いかと思います。実は、わんちゃんにお洋服を着せるのは、その他にもたくさんのメリットがあります!

こちらの記事では、お洋服を着せたい場面やメリットについてお話いたします。また、お洋服を選ぶ際の注意点についてもあわせてご紹介いたします◎


お洋服を着せたい4つの場面

  • 夏は暑さや日差しから守ってくれる

人と同じように気温に合わせた洋服選びをすると、わんちゃんの健康管理をすることができます!わんちゃんは、体温を調節するのがあまり得意ではありません。例えば暑いとき、人は汗を流して身体を冷やすことで体温を調節します。一方で、わんちゃんは肉球にしか汗をかかず、体温調節は基本的に舌で行います。よくわんちゃんが舌を出してハアハア呼吸をする、いわゆるパンティングが体温調節に当たります。

夏は、ぜひ通気性の高いメッシュ素材のものや、冷却効果のある素材のお洋服を着せて、体温調節を助けてあげましょう!そうすることで、夏バテ・熱中症対策に役立ちます。

また、皮膚病の原因となる日差しからわんちゃんを守ることもできます◎


  • 冬は防寒対策に!

わんちゃんは運動が大好きな生き物ですので、気温に関わらずお散歩に行きたがることも多いでしょう。しかし、被毛だけだと寒さをしのぐことはできません。そのため、防寒対策としてお洋服を着せてあげましょう。

寒さはわんちゃんにとって万病のもとですので、あたたかいお洋服を着せて体温調節を助けしてあげましょう。


  • 抜け毛対策

わんちゃんとカフェなどにお出かけする際は、ぜひマナーとしてお洋服を着せてあげましょう!ぜったいに着せなければいけないという決まりはありませんが、お食事をするシーンに被毛の散らばりを防ぐことができます

また、春と秋ごろに訪れるわんちゃんの換毛期も、お洋服を上手に活用しましょう。換毛期とは、わんちゃんの毛が生え変わる時期のことです。この時期は特に被毛が多く抜けるので、日常的に着せてあげることで、おうちの清潔さを保つことができます。


  • ノミやダニ対策に!

お散歩やお外で遊ぶのが好きなわんちゃんには、ぜひノミ・ダニ対策としてお洋服を着せてあげましょう。

ノミ・ダニは、被毛の中に隠れてしまうとなかなか探すのが困難です。対策をせずお外に出していると、いつの間にか被毛にノミやダニがいっぱい…なんてことも。想像しただけでゾワゾワしますよね。最近は、虫よけ効果のあるお洋服も手に入る時代ですので、ぜひ有効活用してみてください◎


お洋服を選ぶときは、サイズ選びを慎重に

お洋服は、サイズが合っていないとわんちゃんにストレスをかけてしまう可能性があります。試着ができれば安心ですが、飼い主様によっては通販サイトなどで購入している方も多いと思います。

では、どうすればわんちゃんのサイズを測れるのか…以下の3つを測ることで、簡単にサイズを知ることができます。

(根元のいちばん太い部分)
胴まわり(前足付け根よりやや後ろの、いちばん太い部分)
着丈(首の付け根からしっぽの付け根まで)

サイズを測るときは、できるだけわんちゃんが落ちついているときに行いましょう。パートナーやご友人と2人1組になって測ると、よりスムーズに計測することができます◎


お手入れが簡単かどうかも重要

普段から着るお洋服は、お手入れが簡単かどうかも重要です。洗濯や手洗いができるかどうか、しっかりと確認をしてから購入しましょう。

お洋服を上手に選んで、ぜひわんちゃんの健康を守ってあげてください