うしすけ ブログ

Blog

コチョコチョはくすぐったい?わんちゃんのくすぐり反応を解説

わんちゃんの脇やお腹をコチョコチョすると、笑っているように見えることはありませんか?人はコチョコチョされるとくすぐったくて笑ってしまうものですが、わんちゃんにも同じような感覚があるのでしょうか。

今回はわんちゃんのコチョコチョに対する反応や、注意したい点などをお話させていただきます。


コチョコチョしたときのわんちゃんの反応は?

コチョコチョしたときの反応は、それぞれわんちゃんによって個体差があります。笑っているようなスマイルする子がいれば、頭や体を振ったり、後ろ足をヒクヒクさせる子などリアクションはさまざま。コチョコチョされると、しぐさは違っていても何かしらの反応があります。

また体の一部分しか反応しない子がいれば、逆にどこをコチョコチョしても激しく動く子もいます。


“くすぐったい”という感覚はない

わんちゃんは、コチョコチョされると私たちと同じようにくすぐったいのか?という疑問へのお答えは、ズバリNOです

ある研究で“くすぐり”の感覚があるのは、人やチンパンジーなどの霊長類の他に、哺乳類ではラットのみと言われています。中には「わんちゃんはくすぐりを嫌がっている」と主張する科学者もおり、まだまだ解明されていない分野ではあります。

少なくともコチョコチョは、わんちゃんにとって“くすぐったい”という感覚はないようです。


コチョコチョされて笑っているように見える理由

それでは、どうしてわんちゃんはコチョコチョされると笑っているように見えるのでしょうか。これにはいくつかの理由があります。


  • 飼い主様に触られて嬉しい!

わんちゃんは飼い主様が大好きです。ご主人様にはいつも構ってほしいと思っています。

そんな気持ちでいるわんちゃんですから、飼い主様にコチョコチョをされるのは何よりのスキンシップで、至福の時間だと言えます◎


  • マッサージ感覚で気持ちがいい!

コチョコチョをされているときうっとりした表情をして、手を止めると「えっ、止めちゃうの?」という顔をするわんちゃんがいます。きっと、マッサージ感覚で「気持ちいいなー」となっているのでしょう。


コチョコチョを嫌がるわんちゃんもいる

全てのわんちゃんがコチョコチョを喜ぶとは限りません。中には触られるのが苦手なわんちゃんや、「ここだけはイヤだ!」と身体の一部だけ触らせない子もいます。

コチョコチョを止めてほしいときには、次のようなサインを飼い主様に送ります。

●吠えるor鳴く
●歯を見せる(カーミングシグナル)
●噛む
●体を逸らし飼い主様から離れようとする
●前足で飼い主様の手を押さえ、コチョコチョを止めさせようとする

また、「本当はイヤなんだけど、(大好きな)ご主人様だから…」とジッと我慢をしたり、飼い主様があまりにもうれしそうにコチョコチョするからNOと言えない健気な子もいるかもしれません。

最初はどんな反応をするのか分かりません。わんちゃんへのコチョコチョデビューは、反応を見ながら慎重に手を動かしましょう。


タイミングが大切!

どんなわんちゃんでも、いつでもコチョコチョをしていいわけではありません。信頼関係を保つためには、コチョコチョの“タイミング”が大切です。


  • リラックスしているときがベスト

散歩後や食後など、わんちゃんがリラックスしているときがコチョコチョのベストなタイミングです。

他には、「構ってほしいな」とわんちゃん自らピタッと傍に寄り添ってくることも!そんな時は、思う存分に構ってあげましょう。


  • こんな時はコチョコチョNG!

●眠っているとき
わんちゃんが気持ち良さそうに寝ているときのコチョコチョは控えておきましょう。番犬の役目を担うわんちゃんは、とても敏感。少しの刺激でも目を覚ましてしまいます。眠りを妨げられると体調不良にも繋がり、良くありません。

●ごはんを食べているとき
わんちゃんがごはん食べているときのコチョコチョもNGです。食いしん坊なわんちゃんはハッピーな食事時間を邪魔されて不機嫌に、また食が細い子は食事に集中できずにごはんを残してしまうかもしれません…。

●集中しているとき
おもちゃで遊んだり外の気配が気になり耳を澄ませているときなど、何かに集中しているときもコチョコチョは控えておきましょう。途中で邪魔をされることでストレスになります。


体調をチェックするキッカケにもなる!

コチョコチョをする最大のメリットといえるのが、わんちゃんの体調をチェックできることです

日頃からコチョコチョをしていると、どの部位を触られると気持ちがいいのか、またどんな反応を示すかも分かります。

いつも気持ち良さそうにコチョコチョをされている子が、痛がったり声を上げたり避けるような様子をみせれば体調が悪いのかもしれません。



コチョコチョはわんちゃんにとっても飼い主様にとっても、大切なスキンシップの一つです。「暇だから…」と飼い主様本位にならず、わんちゃんの様子を見ながらベストなタイミングでコチョコチョして、ハッピーな時間を共有してくださいね◎

●ライター:子安知保
●編集:うしすけチーム